スポーツランド長嶺 ENJOY&SKILL UP!! 楽しむことは卓球上達への近道!! 卓球スクールへの入会・受講のお申し込みはお電話で! 電話096-221-5883

TOP > 未分類 > 全国中学選抜 男子

全国中学選抜 男子

2016-04-01  11:05 PM

全国中学選抜大会が3月26〜27日、北九州市立総合体育館(福岡県)で開催された。中学選抜大会は、各都道府県から男女各1校(開催県は2校)の合計96校が出場する中学1、2年生による団体戦だ。

男子は、3連覇中の愛工大附属(愛知)が順調に勝ち進み決勝に進出。反対側のパートからは、準々決勝で地元の中間東(福岡)、準決勝で明徳義塾(高知)を接戦で下した野田学園(山口)が勝ちあがり、両校によって決勝が争われた。
愛工大附属は、トップで中村がバック面の表ソフトラバーによるナックル性のブロックを巧みに使って、準決勝まで好調の松田をシャットアウトした。
2番はカットの白山(愛工大附属)と戸上(野田学園)の対戦。第1ゲームの序盤から戸上が猛烈なカット打ちでリードしたが、白山が変化のあるカットでこのゲームを逆転で奪うと、一気に流れが白山に向いた。戸上も負けずに粘り強く戦ったが、最後は力尽きて敗れた。野田学園が愛工大附属に勝つためには、戸上の得点は必須だっただけに手痛い負けになった。
3番は堀川/小林(愛工大附属)が力の差を見せて橋田/山田(野田学園)を完封。愛工大附属が4連覇を達成した。